ハートセラピー心理学 (ささ占い)

幸せのプロを育成する心理学〜パートナーシップの中にある無限の豊かさや、自らの幸せ感度を高めていくためのヒントをお伝えしています〜

友だち追加

【誰でも講師になれる】という言葉の意義深さ

ピンと来たので即購入した本。

 

f:id:act-sapporo:20160922204550j:image

 

言わずと知れた中谷彰宏氏の本は、さすが王道のことが書いてある。

 

その一部を見て思ったのが


これは決して全員が

 

「講師をやれ」

 

というわけではない。

 

でも

 

もし講師になったときには、


表舞台だけでなく、どんな舞台裏が繰り広げられているのかがよく見えてくる

(人々の支え、手間暇かけた段取りなど)


そうすることで

 

他者が開催している時に、客として様々な視点で学べるだけでなく

 

主催する方々を、他人でありながら間接的に支援するという

目には見えない美しさを、相手側に提供することができる

 

つまり、本来ならば生徒も講師も対等であり

 

それぞれが神のような存在であるとも言える。


だからこそ

 

こっちは金払ってんだから

 

という傲慢な態度やヤル気のない態度で過ごすのか

 

そうでないのかでは

 

後々の人生で明確な差として現れてくる

 

 

もし、今

 

自分は何の表舞台に立てていなくても

1ミリも嘆くことはない

 

人生の1つ1つを

 

丁寧に過ごし

美しさを大切にしている人は

 

必ず

 

自らを輝かせていくトキが来るのだと

 

そう確信して過ごしていこう♪

友だち追加