ハートセラピー心理学 × ささ占い

幸せのプロを育成する心理学に、インスピレーションによる占いを掛け合わせました。〜パートナーシップの中にある無限の豊かさや、自らの幸せ感度を高めていくためのヒントをお伝えしています〜

友だち追加

消費を減らすための、始めの一歩の踏み出し方〜No.129【ささ占い】その②〜

昨日書いた

【ささ占い】のメッセージから出された

テーマの中で

 

heart-therapy.hatenablog.com

 

ムダを減らそうとすればするほど

ムダが生まれて消費がかさむため

 

別の方法で消費を減らし

イヤな奴を衰退させていきましょう

 

というお話をしました。 

 

 

 

では、その消費を減らすためには

どのような暮らしが適切なのでしょうか?

 

 

 

(最終的な細かい部分には、個人ごとのオリジナルかつ微細な調整が必要かと思いますが)

 

 

最初、ほとんどの人は

大枠からの調整が必要です。

 

その大枠とは一体なにかと言うと・・・

 

 

 

あなたの

日頃から使われている

 

 

クセとなった

 

思考です!!!

 

 

 

 

今回のささ占いのテーマでは

詳しくはお話しませんが

(長すぎて日付が変わるのでw)

 

 

 

クセになっているということは

もっと根本まで見ていくと

 

とある感情や観念(イメージ)の

ナビゲートにより

その思考が自動的に促されているわけです。

 

 

ですが本来なら、促される強さは

人それぞれかつ各思考ごとに異なります。

 

 

なので

本当に全然変わらない・・・

という大きな壁もあれば

 

 

容易に乗り越えられる

小さな石ころも

意外とたくさんあったりします。

 

 

ですが、自分自身の心身の

状態が整っていなければ

 

何かにつまずく度に

大きくコケたような感覚に陥るため

 

 

数センチの石ころで転んだときでさえも

しょっちゅう挫折している人たちを

巷でよく見かけますwww

 

 

 

ですから

まずはそれが自分にとって

困難なものなのか容易なものかを

区別できる感覚を身につけていくための

 

 

始めの一歩は

 

 

自分の思考した内容を

確認(確かな認識)

していくだけでOKです

 

 

しかも

 

それがボディブローのように効き始め

それが生涯にわたって

消費を減らしていくことができる

重要な入り口の鍵でもあるのです

 

 

 

では!

 

 

 

その思考した内容を

どのように

確認していくのか?

 

 

というと・・・

 

 

 

 

 

毎瞬毎瞬

自分の頭から

浮かんできたことを

 

 

 

ただ

 

 

 

つぶやくだけ

 

 

 

です。

 

 

 

 

簡単でしょ?www

 

 

 

でも、このことが

 

何の意味も持たないし

喋るだけムダだと

一般の人々が思っているからこそ

 

ほとんどの人は実践しません。

 

 

人は難題をクリアする人生に

慣れてしまっているため

 

簡単なものほど

意外とやらないのです

 

 

ですから

騙されてやってくださいw

 

 

 

これを

一週間単位でやり続けるだけでも

 

 

かなり

自分の生き方が変わりますので

 

 

そんな体験をしたい方は是非!

本記事の内容をやってみてくださいね。

 (続けて書くとマニアックなネタになるため、その③に続くかどうかは現在検討中ですが、どちらにせよ明日になればわかります(笑))

 

 

「やり方」がわからない方は

【ささ占いライン@】まで質問をお待ちしております♪

 

 

 

【ささ占い】ライン@にて登録・相談お待ちしております!

(登録したら、ブログの更新のお知らせが適宜届きます。)

(現在は1回無料相談できますので、気軽にご相談ください)

 

登録はこちらをクリックしてね

  友だち追加

 ( dnp4732n でも検索できます♪ )

 

 

「省エネ」を目指せば目指すほど、「消費がかさむ」本当の理由とは?〜No.129【ささ占い】その①〜

(No.129)

ささ占いのメッセージは

 

f:id:act-sapporo:20171214200126j:image

 

消費を

  減らせば

 イヤな奴は

    衰退する

 

です。

 

 

人は生きている限り

消費を避けることができません。

 

 

常に私たちは

何らかのエネルギーを使いながら

日々生きているわけですが

 

 

その全てが

ダイレクトに

有効なものへと

使われているのだろうか?

 

 

と言うと

 

 

 

ほぼほぼ、

直接的には

ムダなことに

使われています(笑)

 

 

時間のムダ

お金のムダ

コミュニケーションのムダ

食のムダ

思考のムダなど

 

 

例を挙げれば、きりがない世界です。

 

 

 

つまり

ムダなことをするということは

 

 

私たちにとっては

「消費」の一部なのです。

 

 

だったら

 

 

ムダを減らせば

消費が減るんじゃないの?

 

 

と、思いきや・・・

 

実は

減らないんですね  (・∀・)?

 

 

しかも

 

 

減るどころか

むしろ

増えてしまいます( ̄◇ ̄;)

 

 

 

その仕組みを簡単に言うと

こうです。

 

 

ムダがイヤだから、あらゆるムダを減らしたい

意識してムダを無くそうとする(思考を使う)

意識するがあまり、意識そのものでかなり消費していく

(ムダなく過ごしてもそれなりに消費されている)

 +

ムダが発生したときは、うまくできなかった自分を悔やむ

悔やむ自分にまた意識が注がれるため、結果としてそこでも消費する

立ち直るための自分づくりに、また消費する

意識回復のために飲み食いしながら、一部栄養を取り込む反面、内臓たちが消費される

またさらに体そのものに負担がかかり、結果として体は疲労する

 

という形で、負のスパイラルへと

陥り始めます。

 

 

 

あくまでも、これは一例ではありますが

 

このような一連の流れが

出来上がってしまう人たちが

 

世の中のごくわずか

なのか思いきや・・・

 

決して少なくはないと、私は思っています。

 

 

なぜなら

わかりやすい例を挙げると

 

ダイエットが上手くいかない人が

五万といるからですwww

 

 

実際のところ

自分自身のストレスや消耗が少なければ

 

アスリートでもない限り

 

そこまで食べる必要のない

ライフスタイルへと

変化してきているのです。

(※勿論、人間の体を最低限維持するための必須栄養素たちは取り入なければなりませんヨ)

 

 

ちなみに

 

 

今回のメッセージで

書き綴った

 

 

イヤな奴とは…

 

 

自分の体に不必要なもの

自分の人間関係に不必要なもの

自分の心に不必要なもの

自分の行動に不必要なもの

 

などを

 

総称した隠喩(比喩のようなもの)だと

捉えておいてください。

 

 

ですので、

 

ムダをなくす方法以外で

 

消費そのものを

減らすことができるのなら

 

 

イヤな奴を衰退させるとともに

必要なものを取り込む余白でさえも

あなた自身で生み出していけるのです。

 

 

 

もし今後

より良い暮らしへの

階段をのぼっていきたい方は

 

 

引き続き

明日の記事も読んでみてくださいね♬

 

 

明日は

 

 

消費を減らすためのヒント(仮)

 

お話していきたいと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【ささ占い】ライン@にて登録・相談お待ちしております!

(登録したら、ブログの更新のお知らせが適宜届きます。)

(現在は1回無料相談できますので、気軽にご相談ください)

 

登録はこちらをクリックしてね

  友だち追加

 ( dnp4732n でも検索できます♪ )

 

 

 

 

《ポイント③》あなたの今の居場所って、本当にあなたの居場所なの?〜No.128【ささ占い】その④(最終回)〜

 昨日までのポイント①②では

 

heart-therapy.hatenablog.com

 

感謝の感度を高めるための

エネルギーの使い方

 

について説明しました。

 

今回で最終回となる

 

ポイント③では

 

エネルギーの使い方

ではなく

 

自分の居場所を

最適な場所へと導くための

ヒントをお話ししていきます。

 

 

昨日もお伝えしましたが

 

 

そのキーワードは

 

共時性シンクロニシティ

 

でした。

 

 

言いかえると

スピリチュアル素人が使う

 

わたし

引き寄せたわ

 

ですwww

 

 

よくありがちなのが

 

自分の

都合のいいところだけ

引き寄せた・・・

 

と言っている人を

ちらほら見かけます。

 

 

 

実際のところは、そうではなくて

 

あなたの過ごす

24時間365日の

年間通じた暮らしの中の全てが

引き寄せそのものなんだと思います。

 

 

なので

 

もともとネガティブ過ぎて

ポジティブな側面が見えていない

人生の方を除き

 

 

断片的な引き寄せを見ていって

ポジティブな気持ちを奮い立たせるのは

 

 

愛あるセツ クスの

できない人たちが一様に放つ

マスター ベーションと同じですので

極めてご注意くださいwww

 

 

 

そんな過去の私と

今のあなたへの

忠告としてお伝えすると

 

 

その次元の人生だと

そこそこの満足は

確かに得られているつもりでも

 

自分を騙しているのと同じです

 

 

そのままでいると

真に満足できる自分とは

どうせ出会うことができないんだから

 

 

そろそろ次に進んでみない?

 

 

というのが

私からのメッセージです!

 

 

では・・・

理想的なシンクロ

どのようなものかと言うと

 

 

毎瞬毎瞬

感謝を感じながら

 

モノ・ヒト・コト

常に囲まれて

心地よく暮らせている状態

 

 

理想的なシンクロなのです。

 

 

 

さらに言いかえると

 

感謝されたい時には

感謝してくれる

ヒト・モノ・コトが

目の前に居て

 

感謝したいときには

感謝させてくれる

ヒト・モノ・コトが

目の前に居る

 

という

 

需要供給

常に合致している状態

 

これが

 

共時性(シンクロ二シティ)

 

の素晴らしさです!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

※ただし

 

スピリチュアル通な方ならわかりますが

若いうちは過去世の浄化のためのミッションが

生まれてきたそれぞれの人ごとに

与えられています。

 

なので

 

それぞれの人生で

避けては通れない出来事も

起こるべくして起こってしまいます。

 

だからこそ

それに対して

ただ嘆くのではなく

 

もし、その出来事が

必然だとしたら

 

未来の進化したあなたは

どんな気持ちで

取り組んで超越するのか?

 

 

という兆しある未来を

考えて行動するのが

私は大切だと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

本題に戻りますが 

 

その上記のような浄化を含めて一つ一つの

人生を消化(昇華)していくことで

 

必然と感謝したくなるような

出来事が増えていきます。

 

 

しかしながら、1日単位で見ると

必ず浮き沈みがあるので

 

 

自分の振り返りの際には必ず

 

(例)

10年単位→5年単位→数年単位→1年単位→数ヶ月単位

 

というような

長い時系列から

順に見ていってください!

 

 

 

そうすると

 

必ずあなたの人生は

(ある部分では)良くなっていた

 

ということが見え始めてきます。

 

 

こちらも参考に♫

(4ヶ月前の記事が懐かしく思えてくるw) 

 

 

 

 

ですから、おおざっぱな手順としては

 

①今いる自分の居場所の現状を確かめる

②あまりにも感謝できないような状況だった

③自分の居場所(ヒト・モノ・コト)を、自らの行動で少しずつ、勇気を出して変化させていく

 

 

です。

 

 

 

そこからの

応用編がコレ

 

※そこそこ感謝ができてるつもりだけど

まだ理想的ではないなぁ〜

という人はコチラをみてね

 

 

①あえて、今いる自分の現状の不満点を洗い出す

②その不満を持ち続けると、どんな気持ちになっていくかを想像する

③その不満がなくなっていったら、どんな居場所になっていくかをさらに想像する

④そこまで感じた上で、不安を抱えつつも本気で良くしたいと思ったら、具体的な行動を考えたり、人の知恵を借りて探し出した後に一歩を踏み出す

 

 

 

というような流れで

日々を過ごして行ってみてくださいね。

(わからない人は、質問をささ占いライン@へ♪)

 

 

よく

 

 

健全な肉体には

健全な精神が宿る

 

と言いますが

 

 

 

健全な居場所には

健全な感謝が宿っていく

 

とも言えると思います。

 

 

 

頭の中がごちゃついてわからない方は

 

「あり方」の前に

 

ここに書かれた

 

「やり方」を実践して

 

シンクロ度合いを高めていきましょう!!!

 

 

 

【ささ占い】ライン@にて登録&絶賛募集中です♫

(登録したら、ブログの更新のお知らせが随時届きます。)

(現在は1回無料相談できますので、気軽にご相談ください)

 

登録はこちらをクリックしてね

  友だち追加

 ( dnp4732n でも検索できますよ♪ )

 

 

 

友だち追加