ハートセラピー心理学

人生経験と夫婦生活の中で得た幸せのプロを育成する心理学です。それに合わせて直感(インスピレーション)を駆使し、私たち夫婦と共に育つだけでなく、自分で自分を育てられるような生き方と考え方をお伝えしていきます。

友だち追加

あなたは、何のために他人のところでコメントしてるの?(前編)

ささは最近

 

 

様々な方を目の当たりにして

思うことがあります…

 

 

 

 

それは何かと言うと

 

 

 

 

自分に自信がない

と感じている人ほど

 

 

 

自分が他人から

認められてない

と感じている人ほど

 

 

 

 

やたらと他者のところで

 

 

 

 

 

自己主張を

繰り広げている

ヤツが多いな

 

 

 

と感じます。

 

 

 

 

 

自己主張は

 

 

己を表現する

 

 

ということなので

 

 

 

 

自分のところ以外で

(ブログやフィードなど)

 

 

 

自分都合なこと

 

だけ

 

話すのは

 

 

 

お門違いです

(場違い)

 

 

 

 

 

 

正直なところ

 

  

 

そんなあなたは

 

 

 

 

ダサい

 

 

 

 

 

ムサい

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

ブスです(笑)

 

 

 

 

 

少なくとも

 

 

 

美の感性に長けている人は

 

その違和感に気付いています。

 

 

 

 

 

 

一例を挙げると

 

 

中身のない

私的な主張をする人は

 

 

劣等感まる見え

かまってちゃんタイプ

 

 です。

 

 

 

そして

 

 

 

あなたよりも

私の方が凄いでしょ!

 

 

 

という勝ち気な主張をする人は

 

 

 

隠れ劣等感持ち

ジャイアンタイプ

 

 

 

です。

 

 

 

 

どちらにせよ

 

 

コイツ、マジウザいな…

 

 

ってなるんです(笑)

 

 

 

 

 

その方々と同レベルの

意識の持ち主でない限りは

 

 

 

争い事は起こりません

 

 

 

なぜなら

 

 

そこと意識の違う人たちは

(高い低いに関係なく)

 

 

優しい人が多いため

 

 

 

 

直接的にブスを指摘する人は

日本人にはほとんどいないんです(笑)

 

 

 

 

でもね、多くの人は

心では感じていたりします

(言語化出来てないだけで)

 

 

 

ですから

 

言わないと気付かない

 そんな壁の厚い人に向けて

 

 

私から、お伝えさせていただきましたw

 

 

 

 

 

まずは大前提として

 

 

この時代に

様々な便利なツールがある

ということは

 

 

 

それだけ

 

自分という人間を

隠せなくなっている

 (顔写真とか見た目の話ではありません)

 

 

 

ことを

 

心の片隅に置いてみることをオススメします。

 

 

 

 

その上で

 

これから先の

記事を読んでみていってくださいね。

 

 

 

今回は、だいぶ長くなりましたので

 

 

本題はまた明日

お伝えしたいと思います♪

 

f:id:act-sapporo:20180213215225p:image

友だち追加