ハートセラピー心理学 × ささ占い

幸せのプロを育成する心理学に、インスピレーションによる占いを掛け合わせました。〜パートナーシップの中にある無限の豊かさや、自らの幸せ感度を高めていくためのヒントをお伝えしています〜

友だち追加

自分への特別扱いが、特別な環境へのお膳立てをしてくれる〜No.132-③【ささ占い】事例編(後編)

事例を交えてお伝えしている

 

特別感との付き合い方ですが

heart-therapy.hatenablog.com

 

 

自分が意とする場所で

特別扱いを受けているうちは

確かに計画通りではありますが

 

 

計算高くやっているだけでは

 

それ以上の

予想外の待遇は

なかなかやって来ません。

 

 

前回の記事でお伝えしたように

 

自分たちが

意としないところからやってきて

 

かつ

 

あなたにとっての

特別感を感じるような

出来事が増えてくると

 

 

私たちの意識が

さらに上質なものへと

変容している証だと思います

 

 

 

今回の我が家のディナーでは

私、ささにとっての特別感を

より深く再認識できたと思っています。

 

 

 

私の場合は

 

その場の素晴らしい空気を

私にとって

大切な人たちだけで

共有できる環境

 

 

が私にとっての

『特別感の一つ』だと感じました。

 

 

その日は、家族以外のお客さんには

当然お友達はいなかったため

みんな赤の他人です。

 

 

 

つまり

 

その日に

その空間で居合わせたいのは

 

家族お店のスタッフ以外には

 

誰も居なかったのです

 

 

だから

 

私にとっては

高の環境でした。

 

 

 

あくまでも個人毎好みが違うので

ガヤガヤして賑やかな空間

好きな人もいることでしょう。

 

 

なので

 

とにかく大事なのは

 

 

 

私の好みは何なのか?

 

 

あなたの好みは何なのか?

 

 

 

を明確にするために

 

日々

 

自分に

関心を持ち続けていく

 

 

ことが重要です!!

 

 

つまり

 

自分が

特別扱いされたいのなら

 

 

 

他人を喜ばせて

相手に好かれた先の

VIP待遇を求めるよりも

 

 

 

自分で自分を

VIP待遇してあげること

 

 

 

 

全ての始まり

 

くらいに

思っておいてください!

 

 

 

 

最近の私の日頃の

自分VIP待遇はというと・・・

 

 

体調優先・気分優先のため

 

・眠たいときは夜更かしはしない

 

・仕事も平気で残す

 

・寝たい時は、妻を差し置いて先に寝る(笑)

 

など、色々なことを実践しております。

 

 

 

私は

 

女性エネルギーの強い男子

 

なので

いくら気分を優先しても

 

いつでも

やるべきことはできるし

生きることを基本サボりません

 

 

ですので通常

同じようなことができるのは女性です。

 

 

よって、この生き方は特に

 

女性の皆さまに

オススメします!

 

 

それとは反対に

 

男性エネルギーの強い男子がやると

 

 

エネルギーを使いこなせないので

ダメンズになります・・・

 

ですからあなたが

余程の心の使い手になるまでの間は

 

ゼッタイ

彼には勧めないでくださいねwww

 

 

〜全3回で今回のお話は終了です〜

 

 

読んでくれた方は

ぜひ実践するとともに

ステキなご報告を

お待ちしております♪

 

 f:id:act-sapporo:20171227225144p:image

 

 

友だち追加