ハートセラピー心理学

人生経験と夫婦生活の中で得た幸せのプロを育成する心理学です。それに合わせて直感(インスピレーション)を駆使し、私たち夫婦と共に育つだけでなく、自分で自分を育てられるような生き方と考え方をお伝えしていきます。

友だち追加

心が整ってきた人は、願望成就プロセスを活用し、真新しい一歩を踏み出そう〜No.115【ささ占い】回答編〜

本日朝のメッセージ

 

 

heart-therapy.hatenablog.com

 

を一読した後に、コチラを読むと

流れがよく見えてきます。

 

 

大半の人は

自分自身の現在最も

大切なテーマを見失っているため

 

今置かれている環境に言い訳をして、

自分の今取り組むべき大切なことから

逃げて過ごしています。

 

 

 

例えば

 

この仕事が嫌だからやめたい

という、本人の主張の奥底には

 

 

本当に仕事が嫌なのではなく

 

 

人間関係が上手く構築できないことや

仕事で人から評価されないことにより

 

 

自分のことを

大切に扱ってくれない

 

 

という

自分への扱われ方に

限界を感じたことで

やめたくなったのかもしれませんし

 

単に(やめないでという)

同情が欲しいだけかもしれません。

 

 

 

 

そのような人たちは

 

残念ですが・・・

今の内面を変えないまま過ごしていては

 

いくら環境を変えたところで

必ず同じような状況を

避けることはできず、

 

お化けのように

ずっと追っかけてきます( ̄◇ ̄;)

 

 

 

ですから、まずはそのような人たちは

 

自分で自分を褒める(労う)

 

習慣作りを行うところから

着実にスタートしていくことが第一選択です!

(※具体的な褒め方は、何度も過去のささ占いに書かれていますが、いつの記事かまでは把握できておりませんw)

 

 

 

 

 

今回のメッセージは、

 

上記に書かれたような

自分の内面を

クリアにしていったことで

 

 

自分自身が穏やかになるだけでなく

人間関係も良好になり

仕事も充分に評価されて

一見何の問題もなさそう

 

なのに

 

 

自分が理想とする

イメージのところまでは

不思議と何故だか

たどり着くことができない

 

という人に向けて書いています。

 

  

 

では

そんな人はどうすればいいのか?

 

 

というと

 

もっと自分の欲求やワガママに従い

本音に基づいた行動を

一貫性を持って行うこと

 

(私たちが一般的に使う偽りのワガママは、我慢の先にある行動や態度を指すため、コレは該当しません)

 

 

です。

 

 

 

つまり

 

今の環境でも

充分感謝しています

 (足るを知る)

 

 

ではなく、

 

 

今よりももっと

私は満たされたい!

 (どん欲:どんどん良くなりたい精神)

 

という方向へと思考や気持ちを

真っ先に受け入れます。(過程①)

 

 

 

そして、そのために

自分はどうしていきたいのか?

を自分自身に伝えます。(過程②)

 

 

(返答例)

○仕事を辞めて、新しい仕事に挑戦したい

 

○離婚して、今の私の生き方にふさわしい

相手を見つけながら

シングルの暮らしを満喫したい

 

○彼氏彼女という間柄ではなくて、

形も含めて正式な夫婦生活を

今すぐにでも送りたい

 

○最近食べたいと思っている〇〇を△△という

場所に行って、それを食べに行きたい

 

などのような感じで

 

自分が何を思っていたのかを

明確にします(過程③)

 

 

そして

 

その想いを達成するために

 

今やれる第一歩の

選択行動は何なのか?を

やや背伸びした形で

自分に提案します(過程④)

 

 

○それを実行しようとするときの自分のネガティブ気持ちは?

(断られたらどうしよう・・・〔不安〕など)

 

○それを実行して、上手く行ったときのポジティブな気持ちは?

〔嬉しい・安心・解放感〕

 

それぞれ紙に書くなどして、明らかにします(過程⑤)

 

 

そのネガティブな気持ちと、

ポジティブな気持ちを感じたまま

 

かつ、

それを同居させながら

 

実際の行動に移します(過程⑥)

 

 

 

この過程①〜⑥を

丁寧に扱いながら過ごしていくと

 

 

自分の願いが叶いやすくなっていくとともに

 

自分が到達したいと

思っていたところに

 

いつの間にか・・・

たどり着いているという

魔法の体験が

できるかもしれませんよ♪

 

 

あくまでも

本当に変わりたい方限定ですので(笑)

 

参考にしながら

やってみてくださいませ〜(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加