ハートセラピー心理学

人生経験と夫婦生活の中で得た幸せのプロを育成する心理学です。それに合わせて直感(インスピレーション)を駆使し、私たち夫婦と共に育つだけでなく、自分で自分を育てられるような生き方と考え方をお伝えしていきます。

友だち追加

No.113【ささ占い】〜回答編〜

本日の朝のメッセージ

 

 

heart-therapy.hatenablog.com

 

 

 

愛ではなく

 

なぜ

 

喜びなのか?

 

 

 

という前に・・・

 

 

 

愛について

考えてみたいと思います。

 

 

 

愛には一般的に

 

条件付きの愛と

無条件の愛が

 

存在します。

 

 

 

条件付きの愛は

愛を注ぐことによって

何らかの対価を頂くことを

目的としています。

 

 

例:

優しくする代わりに

貴女と付き合いたいぜw

 

 

しかも、過度に期待をかけた先に

拒否をされると憎しみに変わる

こともある(゚o゚;;

 

 

それが

愛の恐ろしさでもあります!

 

 

 

次に

 

無条件の愛は

何の見返りもなく

 

例:

ただただ

あなたのことを

愛しています。

 

 

というものです

 

が!!!

 

よく考えてみてください・・・

 

 

本当に人は普段から

無条件で

愛せるのでしょうか??

 

 

 

悟り開きました

 

とか言っている人ほど

 

嘘っぱちですからwww

(私もそっち寄りの住人だったので)

 

 

大人の前では

そういうことを言ってる人ほど

 

 

子どものような大人や

身内の幼児を相手にしたときには

 

心乱れてます( ̄▽ ̄)

 

 

 

つまりは

 

人間世界で無条件の愛を

常に図ろうとすること自体が

ナンセンスな時代になっているわけです

 

 

もちろん!

自分のある条件を満たしていくと

 

時折、人に対しても無条件の愛が

発動することがあります。

(それも、多くの人はほんのわずかです)

 

 

ですから、まずは

 

自我(エゴ)満載

私利私欲 万歳w

 

というように

欲まみれの自分に

 

OKを出していきましょう♪

 

 

そうやって、

その自分に

 

 

快楽のエキスや

至福のひと時を

与え続けることを

 

少しずつ許可していくのです。

 

 

そうすると

我慢が減るので

欲求が満たされて

喜びを感じられるように

なっていきます

 

 

そうやって

自分の欲を満たしていくと

 

自然と人に対して

感謝や喜びの言葉を

振りまくことが

できるようになります。

 

 

すると

相手にもなぜか

 

感謝されたり

喜ばれたりしていくのです。

 

 

 

 

詳しい仕組みは割愛しますが

 

 

愛は

自己犠牲を伴う

可能性が大

 

 

喜びは

自己犠牲が伴う

可能性が小

 

 

 

ということを知っておくとともに

 

 

さらには!

波動を

ドラゴンボールに例えると(笑)

 

 

愛の波動は

魔貫光殺砲

 

 

 

喜びの波動は

元気玉

 

 

のようなものだと

捉えておいてくださいね♬

 

 

そうすると

 

どっちのエネルギー体が

とても清らかで清々しいものなのかが

理解できるはずです!

ドラゴンボール知らない方はごめんなさい(笑))

 

 

そんなわけで、

マニアックなお話を聞きたい方には

 

 

申し訳ありませんが・・・

ぜひ直接お話しましょう(笑)

 

 

集まりやすい場を来年以降

提供する予定ではおりますが

 

それまでの間は、ぜひコチラでも

絡んでいただけたら嬉しいです(^^)

友だち追加