ハートセラピー心理学 × ささ占い

幸せのプロを育成する心理学に、インスピレーションによる占いを掛け合わせました。〜パートナーシップの中にある無限の豊かさや、自らの幸せ感度を高めていくためのヒントをお伝えしています〜

友だち追加

空気を読めない人の方が、実は人生上手く行っているってこと、あなたは知っていますか?No.80【ささ占い】

(10/10)

本日の

ささ占いのメッセージは

 

f:id:act-sapporo:20171010211836j:image

 

なんのために

 あなたは

   空気を

    読んでるの?

 

です。

 

 

 

今の日本においては

 

 

空気が読めることを良しとし

 

空気を読めない人を悪く扱う

(〇〇障害とか、アスペルガーなど)

 

そんな習慣が、まだまだ定着しています。

 

 

ですが

 

本当にそれって問題なのでしょうか?

 

 

 

むしろ空気を読める人を

 

私たち一人一人の集団である

この社会(集団的無意識)の中で

作りすぎたが故に

 

空気を読むことが出来ない人たちを

この世に創り上げたのかもしれません。

 

 

つまりは、

 

悪者無くして

善人あらず

 

ということなんです。

 

〜前振りはここまで〜

 

 

 

では、あなたに質問です。

 

あなたがもし

空気を読める人だとしたら・・・

 

 

一体何のために

 

空気を読んで

 

生きているのでしょうか??

 

 

答えは様々ありますが

 

私の、過去に抱えていた答えはコレです。

 

 

 

空気を読めるようになることで

 

〇気がきく人

〇優しい人だと思われる

〇人から冷たい目で見られない

〇状況に応じて会話ができる

〇不機嫌にさせることがないので、

  相手から自分が傷付けられない

〇他の人より先回りして行動できる

 

 

などのような

損をしないための術を

持ち合わせることで

 

 

自分の心を

守りたかった

 

というのが

 

おそらく、私の中の本当の理由です。

 

 

 

でも、この裏側には何があるかと言うと

 

人は

裏切る生き物なのだ

 

という前提があり

 

 

そして

その先には

 

 

誰も自分のことを

守ってはくれない

 

 

という

 

自分の人生に対する強いイメージを

持っていたのだと思います。

 

 

 

その心の前提のまま

これからの未来を過ごしていては

 

目の前の相手を警戒し、

闘いばかりの人生に終わります。

 

 

 

 

ですので、私はその前提を

ある時変えたのです。

 

 

 

【新しい自分の姿】

 

 

空気を読むことは

 

 

自分の優越感に浸るものでもなく

誰かを蔑むものでもない

 

目の前の相手を

深く愛するために 

 

使うのだ。

 

 

という前提に切り替えました。

 

 

 

 

すると…

 

空気を読まずに

話すことがあるときでさえも

 

私は周囲から愛され、

優しく見守られるようになりました。

 

 

なので、

空気を読もうが

読まなかろうが

 

どちらでもいい

 

と言えるような

そんな自分と出逢い

 

今の私は

とても穏やかに生きられています。

 

 

 

 

ぜひ、読んで頂いている

そんなあなたにも

 

この世界を味わって頂きたいと思い、

このような形でメッセージをお伝えしました。

 

 

この

 

空気を読む

 

というテーマは

物凄く奥が深いですので

 

丁寧に扱えば扱うほど、暮らしの質がどんどん上がっていくので、オススメですよ♬

 

 

日々の暮らしの中で

 

「どうして私は、空気を読もうとしているのだろう?」

 

と、日々問いかけ続けてみてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

友だち追加