ハートセラピー心理学 × ささ占い

幸せのプロを育成する心理学に、インスピレーションによる占いを掛け合わせました。〜パートナーシップの中にある無限の豊かさや、自らの幸せ感度を高めていくためのヒントをお伝えしています〜

友だち追加

【感謝】というメッセージは、一見良さそうだけれど、使い方を間違えると・・・No.65【ささ占い】9月25日

(9/25)

本日授かった占いのメッセージは

 

f:id:act-sapporo:20170925213920j:image

 

たまたま起こる

  出来事を通じて

すでに在る恵みと

  これからの願いを

    確かめよう

 

です。

 

 

日常生活が、ある程度

順調(もしくは順調風)に行き始めると

 

 

多少の我慢生活に、それほど辛さを感じなくなっていくパターン

(これは今までの私ですw)

 

②以前体験していたはずなのに、今の良い環境当たり前にると、いつの間にか過去の自分のことを棚に上げてしまい、イレギュラーが起こると激高するパターン

 

の2つ(特に①が)私たちの身の回りにいる人たちが持つ多くの傾向だと思います。

 

 

これを継続すると

 

成長や発展のスピードを自ら遅らせてしまうという、ワナを自らがかけていきます。

 

 

私の今までは

 

少しずつ少しずつ…

 

地道に改善してきました。

 

もちろん過去から見れば雲泥の差だけれども、本当に少しずつでした。

 

 

 

なぜなら、自分の欲求に蓋をして

全ての本音は小出しにして

生きてきたからです。

 

 

私のような生き方の良いところは

 

リスクを限りなく

少なくして生きれることです

 

 

繊細な私の心を守りながら

暮らせたことには

本当に感謝しています。

 

 

ただし

 

①のデメリットは

我慢しているはずなのに

わざわざ感謝に置き変えるという

すり替えが行われること

 

です。

 

 

 

反対に。②の生き方の人は

 

様々な環境が運良く先行したため、自分の心を育てる期間がが短く、過去のダメな自分を肯定し切れぬまま今を過ごしている人たち。

 

このパターンの人たちは

 

過去のダメな自分をまるっと

肯定できるところまで

心が成熟しきれていないところ

(いわゆるインナーチャイルド的な部分)

 

がデメリットの1つです。

 

 

その方たちは、内面の心を育んでいくと、濃厚なフルーツのように実がぎゅっとしまり、感情が安定します。

 

 

ですが、私と違って

あえて周囲に敵を作るような

大きな存在感で生きてこれていて

 

リスクが高い生き方を

この人生に

選んできているという

 

そんな

勇ましさがあり

短期間で結果を出せるスター性

 

を持っていることが、

②の人たちの素晴らしい点です。

 

 

つまり、理想は

お互いのいいとこ取りができること!(笑)

 

 

ですが…それは、恐らく同じようには

できないようになっています。

 

 

なのでそれぞれが、

より良い人生を切り開くために

 

 

どのようなことに気付いていくと良いかを

【ささ占い】で

導き出してみました。

 

 

①の人は

 

実は我慢している

ということに気付き

それをもやめていくこと

 

もっと我がままに生きたいという

欲求、願望、そして許可を出すこと

 

欲しいものを欲しい

いらないものをいらないと言える

自分を生き始めること

 

 

②の人は

 

今の恵み(在る)に感謝を見出すこと

 

自分の我がままのような振る舞いが

意外と自己中ではない

ということに気付いていくこと

 

イレギュラー時の自己否定や他者否定

低俗な自分や他人の生き方に対する

否定をやめていけるように

気持ちを吐き出して消化していくこと

 

 

が一例として出ましたので

 

ご参考にどうぞ♪

 

 

私ももっと

我がままに生きようっと( ̄▽ ̄)

 

 

 

f:id:act-sapporo:20170925224718j:image

(オマケ)

ホッキョクグマの足を

目の前で激写しましたw

 

 

友だち追加