ハートセラピー心理学

人生経験と夫婦生活の中で得た幸せのプロを育成する心理学です。それに合わせて直感(インスピレーション)を駆使し、私たち夫婦と共に育つだけでなく、自分で自分を育てられるような生き方と考え方をお伝えしていきます。

友だち追加

選ぶときは「どっちでもいい」ではなく、今どちらが好きなのかを明確にすること・・No.49【ささ占い】9月9日

本日授かった占いのメッセージは

 

f:id:act-sapporo:20170909200207j:image

 

あなたの好みは

  うす味ね

わたしの好みは

  こい味よ

 

です。

 

 

今日は週末土曜日。

巷では、呑み食い盛りの1日ですね。

 

 

独身、既婚問わず

会社の付き合いや、女子会、飲み会含めいろんな夜の酒場に足を運んだ経験が誰しもあると思います。

 

 

〜そんなあなたにご質問〜

 

 

居酒屋などで食べている、

濃い味のごはんと(一般的に)

 

家などで食べるような

薄味のごはん

 

あなたはどちらが、お好みですか??

 

 

私は、

普段は薄味が好みです♬

 

そしてたまに…

めちゃ濃い味を好みます(^^)

 

 

このように、

人それぞれ好みが違うのと

時と場合によっても、変わる生き物です。

 

メッセージ的には、

食べ物がイメージに上がってくるでしょう。

 

そんな食べ物の好みに関しては、比較的他人との違いを受け入れることができます。

 

 

が・・・

 

『生き方の価値観』

 

になってくると人は何故か、

他人のことを

受け入れられません。

(ハートセラピーでは、その理由を詳しくお伝えしていますが長くなるので割愛します。)

 

 

 

本来であれば

どんな好みの違いであれど

 

自他の違いは、間違いではなく

 

ちがい

 

でしかありません。

 

 

にも関わらず、

 

人は他人の価値観を世直しし、

自分と同じようにしようと

してしまうのです。

 

 

 

長い人生を生きていく中で、人は

 

日々、部活が変わります

 

体育会系のガチガチな部活出身なのに、

五年後には文化系のゆるゆる部活に

目覚める人もたくさんいるのです。

 

 

なので、今はわからなくてもいいですが

 

『あぁ、あの人と私の好みは、今は合わないんだなぁ〜』

 

 

ということを言葉に出し

 

さらには、

 

『あの人とは違うけれど、誰がなんと言おうと私はこれが好きやねん』

(大阪のお友達を呼んでるので、関西風に言ってみたw)

 

とつぶやいてみてくださいね。

 

そんな、自分から湧いてきた想いを

小さな好みからでも受け取って行きましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【必読!】佐佐(ささ)が占いを始めた経緯はコチラ

http://heart-therapy.hatenablog.com/entry/2017/07/23/143006 

 

 

はてな読者募集中です!

 

友だち追加