ハートセラピー心理学

幸せのプロを育成する心理学〜パートナーシップの中にある無限の豊かさや、自らの幸せ感度を高めていくためのヒントをお伝えしています〜

友だち追加

弱音を吐くことに秘められた本当のメッセージとは・・・8月1日【ささ占い】No.10

8月1日のメッセージは

 

f:id:act-sapporo:20170801202410j:image

 

弱音を吐くときは

本当は

自分なら

出来るという気持ち

気付くための言葉に過ぎない

 

です。

 

-------------------

 

〜今日は、舞台裏秘話を公開〜

 

本当は改行して上記のように書きたかったのですが…

 

思いのほか途中で急きょ文面が変更になり

 

さらには

四行から五行に増えたために

 

どん詰まりな字となりました(笑)

 

私が全くと言って良いほど、完璧ではない人なんだね…

ということがお分かりいただければ幸いです

( ̄▽ ̄)

 

-------------------

 

弱音を吐くとは(ウェブ辞書によると)

 

物事をやり通そうという意志や気骨を感じさせない、いかにも弱々しいことを口に出して言うことをさす表現。

「吐く」は言葉を口に出して言うことを意味する語。

 

と書かれています。

 

 

一般的に弱音を吐く人の用途は

 

「私にはできない」ということ

 

を先に提示して

 

もし出来なかったときや、失敗したときに

自分が恥をかいたり、傷付いたりしないための保険をかける行為です

 

 

なので、そのために弱音を吐くことをやっている人は、自分の人生から逃げ続けているのです。

 

もちろん、時には逃げることも大切ですが、どこかの段階で気付かない限り、先には進めません。

 

なので、本来の弱音を吐く言葉の裏側には

 

「できなかったらどうしよう…」という不安を抱えながらも

 

自分は本当ならできる人間なのだということを

 

実は、自分が心の奥底では知っているのです。

 

 

なので、そんな自分には

 

『できなかったらどうしよう…って思ってるんだね』

 

『自分が傷付かないように保険かけたいんだね』

 

という言葉の口にして

 

まずは認めてあげてみてください。

 

 

そうすることで

 

自分が出来るんだという気持ちに気付く

第一歩であると同時に

 

その後の結果が出るための第一歩が

すでに踏みだされているんだな♪

 

という、自ら兆しや光を感じ取りながらお過ごしくださいね(^^)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

《毎日投稿している記事のシェア、メッセージなどはご自由にどうぞ♪ 前向きな言葉を頂けるとさらに私が喜びます(笑)》

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【必読!】私が占いを始めた経緯はコチラ

http://heart-therapy.hatenablog.com/entry/2017/07/23/143006

 

 

有料版お申し込みはコチラ 

https://ws.formzu.net/fgen/S97999405/

 

 

読者募集中です!

 

ハートセラピー心理学 LINE@も!お友達募集中です♬

友だち追加   

登録してくれたら夫婦で喜びます♪( ´▽`)

(他の媒体では話しにくい方は、こちらからメッセージくださいませ)

 

 

 

友だち追加