ハートセラピー心理学

技術では超えられない壁を乗り超えたオリジナル心理学〜華麗な美しさだけではない泥臭さも表現し、パートナーシップから始まる豊かさ創作していく場所です〜

友だち追加

ハートセラピー的 ダイエットの基本①

佐佐です。

ついにお待ちかねのダイエットの記事を書きました(大変長らくお待たせしました!)

 

 

自分が望む体型や健康状態になるためには、どのように過ごせばいいのでしょうか??

 

そのための

 

【美しさと健やかさを保つための行動習慣と感情習慣】の具体的アプローチについて(までのくだり)

http://heart-therapy.hatenablog.com/entry/2017/06/27/225051

→そもそもダイエットって?

 

 

というところで、読んでくれていた皆様も楽しみにしておられたかもしれません。

 

 

なので、そこを順を追って話そうと思っていたのですが・・・

 

 

時間が経過しすぎて、その経緯が頭の中から完全に消失(汗)

 

 

ということで、舵を切る方向を変えました。

 

 

今回から、ダイエットの基本ミニレクチャーを行っていきたいと思います。

(あくまでも独自の理論ですので、巷の理論と比較しないようにお願いいたします)

 

 

 

第一回目は

 

代謝の話です。

 

よく

 

代謝が悪いから太るんだよねー」

 

って話をよく耳にしませんか?

 

これは、一部正解ですが半分以上は間違えです。

(世の中の理論のほとんどが、断片的な方向からしか話すことができないという意味でもあります)

 

それを鵜呑みにしてしまうと

 

代謝を上げなければ、痩せることができない」

という呪縛に取りつかれてしまうのです。

 

 

まずは、あなたの周りの世界を見渡してみてください!

 

子供は全員痩せているのでしょうか?

 

大人は全員太っていくのでしょうか?

 

きっと違いますよね???

 

なので、この代謝に対する解釈を見直す必要があります。

 

一般的に言う代謝は、主に熱量(カロリー)を主とした体の循環量の目安であって、それがどうだったら具体的に何グラム・何キログラム痩せられるかどうかなんて、わかる余地もありません。

 

実際には、脂質・糖質・ミネラル・タンパク質などを複合的に取り入れた上で、発生する熱量なので、何を食べ合せているかだけでも他の数値が大きく変わってきます。

 

さらには、

糖質代謝の能力 と 脂質代謝の能力

の個人差など、専門的に突き詰めればキリがありません(^^;;

 

 

つまりは・・・

 

変態レベルで好きになるか

専門家を雇う

 

などするのが、理論勝負で結果を出す秘訣。

 

個人でやる栄養素の組み合わせや、数値下でのコントロールは、とても難解だと思います。

 

なので、そこにあなたの仕事と意識(=生命エネルギー)を中途半端に注ぐのは、食事によるダイエットとイタチごっこをしているのと同じ。

 

なので、自分が日常的に取り込める知識以上のことは詰め込まず、その最低限の知識の中でも取り組める、選択肢や自由度を身に付けることが大切です。

 

 

 

では、ここで新しい代謝の方程式をお伝えします。

(声に出して言ってみて、行間は5秒あけて体で感じてみてください)

 

代謝が高くても、痩せるとは限らない

 

代謝が低くても、太るとは限らない

 

 です。

 

※否定形が苦手な人向け↓↓

代謝が高くても、太ることもある

代謝が低くても、痩せることもある

 

です。

 

※ただし、一般的に代謝が良いということは、代謝が低い人よりもカラダの中では、良い健康状態を保てている。

 

なので、代謝が低い自分に、変な方向で開き直らないように(笑)

 

 

だから、健康になりたいと思うなら

 

運動したり

保温、保湿を行うなど

 

当たり前のことを当たり前のようにやればいい。

 

でも…あなたがやらないのにもワケがある。

 

もし…本心を知りたい方は

 

【私は、なぜそれをやらないのだろう?】

 

 という質問から、何段階も質問に対して質問を繰り返すと、腑に落ちるポイントに行き着きます。

 

その結果として、やるきっかけの第一歩をスムーズに踏み出すことも可能です。

 

ただし…慣れるまでは一人ではなかなか掘り下げが難しいため、もし一歩踏み出すことがスムーズに行かないなぁ〜と感じている方には

 

その前段階として、このような言葉をご用意しました。

 

(また声に出して、自分の身体に向けてつぶやいてみてください。)

 

わたしの代謝さんへ

 

あなたをダイエットが上手くいかない言い訳にしたり、勝手なこじつけをしてごめんね。

 

私は今まで自分を守りたかったんだ。

 

そのために今まで私をいじめて、不必要なものを取り込んでいただけなのかもしれない。

 

だからこれからは、痛みから身を守るためではなく、自分の本当の喜びのために

カラダからのメッセージをしっかり受け取ることを、わたしの代謝さんと約束するね。

 

今までありがとう。

これからの私を見守っていてね。

 

※これはあくまでも一例です。もちろん最初はパクってOKですが、細かいニュアンスは最終的に自分で見つけると、より言葉が浸透します(^^)

 

もちろん、いつでもどこでも使えますが

食生活などで今日は誘惑に負けたな〜と感じた日の夜などには、より効果的ですよ♪

 

ぜひお試しください^^

 

 f:id:act-sapporo:20170627225714p:image

 

 

友だち追加